5-02第2回総選挙5.中小会派の議員一覧

第2回総選挙

独立倶楽部(2)

伊東祐賢    大成会→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部

伊藤謙吉    立憲自由党→自由倶楽部→協同倶楽部→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部

稲垣示     国民自由党→独立倶楽部(2)→東洋自由党→旧大日本協会・政務調査所派

岩城隆常    独立倶楽部(2)→有楽組

鵜飼郁次郎   立憲自由党→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)

植田清一郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部

植田理太郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派→大手倶楽部→議員倶楽部(4新)

岡崎運兵衛   大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部→立憲同志会→憲政会

岡崎邦輔    独立倶楽部(2)→紀州組→実業団体(4)→自由党→憲政党(旧)→立憲政友会→政友倶楽部(11)→立憲政友会

加藤六蔵    大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→同志倶楽部(7)

川越進     立憲自由党→協同倶楽部→巴倶楽部→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→立憲革新党→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)→公同会→政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部→中央倶楽部

兒玉仲兒    協同倶楽部→独立倶楽部(2)→紀州組→立憲政友会

佐々木善右衛門 大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

佐々田懋    大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→自由党

塩路彦右衛門  独立倶楽部(2)→紀州組→憲政党→憲政本党→三四倶楽部

関直彦     協同倶楽部→独立倶楽部(2)→紀州組→憲政党→憲政本党→立憲国民党→革新倶楽部→新正倶楽部

谷順平     独立倶楽部(2)→東洋自由党→自由党

玉田金三郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

森本藤吉    独立倶楽部(2)→溜池倶楽部

山本登     独立倶楽部(2)→紀州組

吉岡倭文麿   大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)

・結成後の加盟者

大須賀庸之助  自由倶楽部→自由党→独立倶楽部(2)→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→議員倶楽部(4新)→公同会→憲政党→憲政本党→帝国党→立憲政友会

片野東四郎   中央交渉部→独立倶楽部(2)

加藤政一    独立倶楽部(2)

木下莊平    独立倶楽部(2)→国民協会

斉藤善右衛門  東北同志会→独立倶楽部(2)→有楽組

関戸覚蔵    独立倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→議員倶楽部(4新)→公同会

武部其文    独立倶楽部(2)→中央交渉部→立憲政友会

中沢彦吉    中央交渉部→独立倶楽部(2)→実業団体(2)→国民協会→国民倶楽部→公同会

西川義延    自由党→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部

八田謹二郎   協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→国民協会

若原観端    独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

 

伊東祐賢    三重 地 津市長 関西鉄道会社創立委員、私塾励精館設立

伊藤謙吉    三重   判事 高知県寒川鉱山経営、東京歌舞伎座社長、東京株式取引所理事

稲垣示     富山 地 北陸日報等社長、自由新論等発行

岩城隆常    富山 地 戸長

鵜飼郁次郎   新潟   東京府雇 教員

植田清一郎   奈良   農業 養蚕業 道路開発

植田理太郎   奈良 地 農業 林業

岡崎運兵衛   島根 地 恵愛社創立(貧民救済)、新聞発刊、商業会議所特別議員、米穀取引所理事長、島根県農工銀行頭取

岡崎邦輔   和歌山   京阪電気鉄道取締役社長、古河鉱業会社理事

加藤六蔵    愛知 地 農業 海運業 宝飯中学校長、海運業、醤油鋳造業、尾三農工銀行、宝飯銀行取締役、豊橋商業会議所会頭、豊橋米麦取引所理事長

川越進     宮崎 地 戸長 郡長 日州燐礦肥料会社長

兒玉仲兒   和歌山 地 郡長 農業

佐々木善右衛門 島根 地 特になし

佐々田懋    島根 地 浜田県十五等出仕 出雲電気社長、東京火災海上運送保険監査役

塩路彦右衛門 和歌山 地 愛知県語学学校教員 郡吏員 農業

関直彦    和歌山 地 東京専門学校、英吉利法律学校講師、東京日日新聞記者、日報社社長、弁護士、東京、大阪日日新聞社長、馬匹改良、明治石油取締役、帝国石油社長

谷順平     富山 地 戸長、郡書記 魚津銀行、富山県農工銀行取締役

玉田金三郎   奈良 地 弁護士 大阪電気軌道取締役

森本藤吉    奈良   東洋社会党等結成、朝鮮と清で鉱山経営

山本登    和歌山 地 戸長 米穀株式取引所理事長、後に珊瑚採取業

吉岡倭文麿   島根   神主 隠岐県吏員、戸長

・結成後の加盟者

大須賀庸之助  千葉 地 戸長 郡長

片野東四郎   愛知 地 書籍商

加藤政一    愛知   農業

木下莊平    鳥取 地 戸長、大区長、郡長 中国土木会社社長、扇山社創設(楮、三椏栽培)

斉藤善右衛門  宮城   戸長 斎藤社長、仙台信託社長、財団法人斎藤報恩会創設

関戸覚蔵    茨城 地 戸長 県吏員、文部省嘱託 いばらぎ新聞創立

武部其文    富山 地 弁護士 農業

中沢彦吉    東京 地 酒商、東京建築会社、東京硫酸取締役、興業貯蓄銀行、八十四銀行頭取、六十三銀行取締役、横浜電気鉄道、日本窯業、日本電燈社長、東京火災海上運送保険、帝国海上運送火災保険監査役

西川義延    京都 地 区長、郡長 農業

八田謹二郎   広島   広島県農工銀行頭取、八田貯蓄銀行頭取

 

 

東北同志会

工藤卓爾    東北同志会→有楽組→立憲改進党→立憲政友会

佐藤里治    立憲自由党→協同倶楽部→東北同志会→中央交渉部→有楽組→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→実業団体→進歩党→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部(6)→甲辰倶楽部→大同倶楽部

斉藤善右衛門  東北同志会→独立倶楽部(2)→有楽組

柴四朗     東北同志会→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→大同倶楽部→中央倶楽部→立憲同志会→憲政会

千葉胤昌    東北同志会→中央交渉部→国民協会

藤沢幾之輔   東北同志会→有楽組→政務調査所→進歩党→憲政党→憲政本党→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会→新党倶楽部→立憲民政党

宮城浩蔵    自由倶楽部→東北同志会→有志会

村松亀一郎   東北同志会→有楽組→政務調査所→憲政本党→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会

山口千代作   大成会→協同倶楽部→東北同志会→溜池倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党

 

工藤卓爾    青森 地 小学校長 青森県御用掛、町長、市長 青森商工会議所特別議員、青森商業銀行頭取 陸奥日報社主筆

佐藤里治    山形 地 副戸長 県蚕糸業取締所頭取、東京中央蚕糸業中央部会議長 鉄道会議議員

斉藤善右衛門  宮城   戸長 斎藤社長、仙台信託社長、財団法人斎藤報恩会創設

柴四朗     福島   西南戦争に従軍

千葉胤昌    宮城   農業

藤沢幾之輔   宮城 地 弁護士 仙台瓦斯常務取締役

宮城浩蔵    山形   判事 弁護士

村松亀一郎   宮城 地 弁護士 仙台瓦斯監査役

山口千代作   福島 地 特になし

 

 

溜池倶楽部

・独立倶楽部(2)より

伊東祐賢    大成会→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部

伊藤謙吉    立憲自由党→自由倶楽部→協同倶楽部→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部

植田精一郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部

植田理太郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派→大手倶楽部→議員倶楽部(4新)

加藤六藏    大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→同志倶楽部(7)

川越進     立憲自由党→協同倶楽部→巴倶楽部→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→立憲革新党→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)→公同会→政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部→中央倶楽部

玉田金三郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

森本藤吉    独立倶楽部(2)→溜池倶楽部

・その他

牛場卓蔵    中央交渉部→溜池倶楽部→実業団体(2)

大東義徹    大成会→巴倶楽部→溜池倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→同志倶楽部

川島宇一郎   巴倶楽部→溜池倶楽部→同盟倶楽部

川真田徳三郎  立憲改進党→溜池倶楽部→立憲政友会→大同倶楽部→新政会

椎野伝治郎   溜池倶楽部

角利助     大成会→巴倶楽部→溜池倶楽部

曽我部道夫   中央交渉部→溜池倶楽部

中小路與平治  溜池倶楽部→同盟倶楽部

橋本善右衛門  中央交渉部→溜池倶楽部→大阪派

林田勝九郎   溜池倶楽部→同盟倶楽部

俣野景孝    大成会→中央交渉部→溜池倶楽部→大阪派

・結成後の加盟者

五十村良行   中央交渉部→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

佐々木善右衛門 大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

佐々田懋    大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→自由党

西川義延    自由党→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部

山口千代作   大成会→協同倶楽部→東北同志会(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党

若原観端    独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

岡崎運兵衛   大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部→立憲同志会→憲政会

 

伊東祐賢    三重 地 津市長 関西鉄道会社創立委員、私塾励精館設立

伊藤謙吉    三重   判事、内務書記官 後に高知県寒川鉱山経営、東京歌舞伎座社長、東京株式取引所理事

植田清一郎   奈良   農業 養蚕業 道路開発

植田理太郎   奈良   農業、林業

加藤六蔵    愛知 地 農業 海運業 宝飯中学校長 醤油鋳造業、尾三農工銀行、宝飯銀行取締役、豊橋商業会議所会頭、豊橋米麦取引所理事長

川越進     宮崎 地 戸長 郡長 日州燐礦肥料会社長

玉田金三郎   奈良 地 弁護士 大阪電気軌道取締役

森本藤吉    奈良   東洋社会党等結成、朝鮮と清で鉱山経営

・その他

牛場卓蔵    三重   内務省 日本土木、帝国ブラシ取締役、千代田生命保険取締役

大東義徹    滋賀   司法省

川島宇一郎   滋賀 地 郡長 県農工銀行取締役、近江米同業組合長、高崎銀行創立

川真田徳三郎  徳島 地 阿波商業会議所会頭、阿波国共同汽船専務取締役、阿波藍、徳島鉄道取締役社長、阿波藍同業組合長

椎野伝治郎   徳島 地 高知県出仕等

角利助     三重 地 鳥羽商船学校長事務取扱、伊勢新聞創刊、大日本遠洋漁業社長

曽我部道夫   徳島   岐阜、島根、福岡県知事

中小路與平次  滋賀 地 村長 県農会副会長、近江米同業組合長、蒲生銀行取締役、八幡鋳物代表社員

橋本善右衛門  大阪 地 戸長、村長

林田勝九郎   滋賀 地 村長、水口米穀取引所創設

俣野景孝    大阪   内務省 郡長 浪花紡績、摂河鉄道会社社長

・結成後の加盟者

五十村良行   佐賀   司法官、山梨県収税長等

佐々田懋    島根 地 浜田県十五等出仕 出雲電気社長、東京火災海上運送保険監査役

西川義延    京都 地 農業 区長

山口千代作   福島 地 特になし

若原観端    鳥取   僧侶

岡崎運兵衛   島根 地 恵愛社創立(貧民救済)、新聞発刊、商業会議所特別議員、米穀取引所理事長、島根県農工銀行頭取

 

 

実業団体(1)

牛場卓蔵  中央交渉部→溜池倶楽部→実業団体(2)

北岡文兵衛 中央交渉部→実業団体(2)

小坂善之助 実業団体(2)→実業団体(4)→実業同志倶楽部

中沢彦吉  中央交渉部→独立倶楽部(2)→実業団体(2)→国民協会→国民倶楽部→公同会

原善三郎  中央交渉部→実業団体(2)→中立倶楽部(3)→実業団体(4)→実業同志倶楽部

原亮三郎  中央交渉部→実業団体(2)

村野仙人  中央交渉部→実業団体(2)→中立倶楽部(3)

 

牛場卓蔵  三重   内務省 日本土木、帝国ブラシ取締役、千代田生命保険取締 役

北岡文兵衛 東京   日本銀行監事、天然色活動写真監査役

小坂善之助 長野 地 戸長 信濃銀行頭取、長野電燈取締役会長、北海道拓殖銀行監査役

中沢彦吉  東京 地 酒商、東京建築会社、東京硫酸各取締役、興業貯蓄銀行頭取、八十四銀行、六十三銀行取締役、横浜電気鉄道、日本窯業社長、日本電燈社長、東京火災海上運送保険、帝国海上運送火災保険監査役

原善三郎 埼玉 地 生糸貿易業、貿易商社、第二国立銀行、横浜商法会議所頭取、横浜蚕糸外四品取引所理事長、横浜商業会議所会頭、横浜生糸検査臨時商議員、東武鉄道取締役、東洋汽船取締役、富士紡績取締役 農商工高等会議員

原亮三郎 岐阜   戸長、金港堂書籍取締役、第九十五銀行頭取、富士製紙相談役

村野仙人 兵庫   郡長、兵庫県書記官、商業講習所監督、神戸商法会議所会頭、山陽鉄道副社長、豊州鉄道支配人、常務取締役、南海鉄道、京阪電気鉄道取締役、浪速軌道、神戸電気鉄道取締役社長)、神戸商業会議所特別会員

 

 

井角組

井上角五郎 立憲自由党→協同倶楽部→中央交渉部→井角組→実業団体(2)→憲政党(新)→立憲政友会→中立倶楽部(6)→大同倶楽部→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

黒川修三  中央交渉部→井角組

前田篤之助 中央交渉部→井角組

松浦唯次郎 中央交渉部→井角組

渡辺又三郎 中央交渉部→井角組

 

井上角五郎 広島   時事新報記者、大同新聞記者、農商工高等会議議員、東京商工会議所副会頭、北海道炭礦汽船専務取締役、日本製網所社長、矢作水力社長

渡辺又三郎 広島 地 弁護士 市長

前田篤之助 広島 地

黒川修三  広島 地 鉱山業

松浦唯次郎 広島   庄屋、戸長、郡長

 

 

東洋自由党

飯村丈三郎 立憲自由党→自由倶楽部→自由党→東洋自由党

森隆助   立憲自由党→自由党→東洋自由党

新井章吾  立憲自由党→自由党→東洋自由党→旧大日本協会・政務調査所派→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)→公同会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政党→立憲政友会

稲垣示   国民自由党→独立倶楽部(2)→東洋自由党→旧大日本協会・政務調査所派

谷順平   独立倶楽部(2)→東洋自由党→自由党

 

 

同盟倶楽部

浅尾長慶   中央交渉部→同盟倶楽部

天埜伊左衛門 中央交渉部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→同志会

伊東祐賢   大成会→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部

大東義徹   大成会→巴倶楽部→溜池倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→同志倶楽部(7)

加賀美嘉兵衛 同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→実業同志倶楽部

加藤六蔵   大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→同志倶楽部(7)

片野東四郎  独立倶楽部(2)→同盟倶楽部

川島宇一郎  巴倶楽部→溜池倶楽部→同盟倶楽部

河島醇    九州同志会→立憲自由党→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)

楠本正隆   同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党

斉藤斐    同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党

鈴木重遠   大同倶楽部→立憲自由党→自由倶楽部→大成会→巴倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→同志会→憲政党→憲政本党→三四倶楽部

角利助    巴倶楽部→溜池倶楽部→同盟倶楽部

関戸覚蔵   独立倶楽部(2)→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→議員倶楽部(4新)→公同会

中小路與平次 巴倶楽部→溜池倶楽部→同盟倶楽部→立憲国民党

中村弥六   大成会→巴倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→中立倶楽部→戊申倶楽部

西川義延   自由党→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→同盟倶楽部

林田騰九郎  溜池倶楽部→同盟倶楽部

・結成後の加盟者

大須賀庸之助 自由倶楽部→自由党→独立倶楽部(2)→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→議員倶楽部(4新)→公同会→憲政党→憲政本党→帝国党→立憲政友会

柴四朗    東北同志会→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→大同倶楽部→中央倶楽部→立憲同志会→憲政会

船坂与兵衛  中央交渉部→同盟倶楽部

山口千代作  大成会→協同倶楽部→東北同志会→溜池倶楽部→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党

佐藤里治   立憲自由党→協同倶楽部→東北同志会→中央交渉部→有楽組→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→実業団体(4)→進歩党→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部(6)→甲辰倶楽部→大同倶楽部

斉藤良輔   中央交渉部→有楽組→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党

 

浅尾長慶   山梨 地 村組合長

天埜伊左衛門 愛知 地 町長 酒造業、亀崎銀行頭取、知多商業会議所会頭 私塾

伊東祐賢   三重 地 津市長 関西鉄道会社創立委員、私塾励精館設立

大東義徹   滋賀   司法省

加賀美嘉兵衛 山梨 地 私学成器舎長、葡萄酒醸造会社、興工社、勧農社、済通社、駿甲鉄道取締役、盍簪者、峡中時事、学術協会雑誌、山梨土木社長、奥商銀行副頭取、山梨英和女学校評議員、県蚕糸業取締所議員

加藤六蔵   愛知 地 農業 海運業 宝飯中学校長 醤油鋳造業、尾三農工銀行、宝飯銀行取締役、豊橋商業会議所会頭、豊橋米麦取引所理事長

片野東四郎  愛知 地 書籍商

川島宇一郎  滋賀 地 郡長 県農工銀行取締役、近江米同業組合長、高崎銀行創立

河島醇   鹿児島   外交官等 日本勧業銀行総裁、県知事等

楠本正隆   東京 地 判事 外務大丞知事、新潟県令、東京府権知事、元老院副議長

斉藤斐    茨城 地 茨城農工銀行取締役、産業組合中央会茨城支部理事、常総鉄道監査役、国産奨励評議員、大日本蚕糸会特別会員

鈴木重遠   愛媛  松山藩大参事

角利助    三重 地 鳥羽商船学校長事務取扱、伊勢新聞創刊、大日本遠洋漁業社長

関戸覚蔵   茨城 地 戸長 県吏員、文部省嘱託 いばらぎ新聞創立

中小路與平次 滋賀 地 村長 県農会副会長、近江米同業組合長、蒲生銀行取締役、八幡鋳物代表社員

中村弥六   長野   教員 大蔵省、農商務 材木商、鉱業、伊那電車軌道取締役

材木商、鉱業、伊那電車軌道取締役

西川義延   京都 地 農業 区長

林田勝九郎  滋賀 地 村長、水口米穀取引所創設

・結成後の加盟者

大須賀庸之助 千葉 地 戸長 郡長

柴四朗    福島   西南戦争に従軍

船坂与兵衛  岐阜 地 農業 副戸長 国益社を創設し養蚕、植樹

山口千代作  福島 地 特になし

佐藤里治   山形 地 副戸長 県蚕糸業取締所頭取、東京中央蚕糸業中央部会議長、鉄道会議議員

斉藤良輔   山形 地 農業 戸長

 

 

芝集会所

五十村良行   中央交渉部→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

植田理太郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派→大手倶楽部→議員倶楽部(4新)

岡崎運兵衛   大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部→立憲同志会→憲政会

川越進     立憲自由党→協同倶楽部→巴倶楽部→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→立憲革新党→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)→公同会→政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部→中央倶楽部

佐々木善右衛門 大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

清水文次郎   芝集会所→政務調査所

玉田金三郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

若原観端    独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

石原半右衛門  大成会→巴倶楽部→芝集会所→政務調査所→大手倶楽部→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部

坂田丈平    大成会→芝集会所→政務調査所

田中源太郎   大成会→芝集会所→政務調査所

坪田繁     大成会→芝集会所→国民協会

西毅一     大成会→芝集会所→国民協会→政務調査所

渡部芳造    芝集会所→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派

渡辺磊三    大成会→芝集会所→政務調査所

 

・溜池倶楽部より

五十村良行   佐賀   司法省、山梨県収税長等

植田理太郎   奈良   農業 林業

岡崎運兵衛   島根 地 恵愛社創立(貧民救済)、新聞発刊、商業会議所特別議員、米穀取引所理事長、島根県農工銀行頭取

川越進     宮崎 地 戸長 郡長 日州燐礦肥料会社長

佐々木善右衛門 島根 地 特になし

清水文次郎   島根   戸長

玉田金三郎   奈良 地 弁護士 大阪電気軌道取締役

若原観端    鳥取   僧侶

・その他

石原半右衛門  京都 地 文部属

坂田丈平    岡山 地 慶應義塾、高等師範学校講師

田中源太郎   京都 地 戸長、府庁 農商高等会議員、日本興業銀行、南満州鉄道、東洋拓殖設立委員、京都取引所、京都商工銀行頭取、北海道製麻、京都電灯、京姫鉄道社長、京都商工会議所特別議員、京都陶器、関西貿易、京都鉄道、抵抗製麻取締役、京都電気鉄道、宇治川電気、北海道拓殖銀行監査役

坪田繁     岡山   英語教師、内務省准奏任御用掛、芸備新聞社創立

西毅一     岡山   判事、学校想説

渡部芳造    鳥取   中国鉄道創立発起人

渡辺磊三    岡山 地 戸長、区長、郡長

 

 

紀州組

岡崎邦輔   独立倶楽部(2)→紀州組→実業団体(4)→自由党→憲政党(旧)→立憲政友会→政友倶楽部(8)→立憲政友会

兒玉仲兒   協同倶楽部→独立倶楽部(2)→紀州組→立憲政友会

塩路彦右衛門 独立倶楽部(2)→紀州組→憲政党→憲政本党→三四倶楽部

関直彦    協同倶楽部→独立倶楽部(2)→紀州組→憲政党→憲政本党→立憲国民党→革新倶楽部→新正倶楽部

山本登    独立倶楽部(2)→紀州組

 

岡崎邦輔   和歌山   京阪電気鉄道取締役社長、古河鉱業会社理事

兒玉仲兒   和歌山 地 郡長 農業

塩路彦右衛門 和歌山 地 愛知県語学学校教員 郡吏員 後に農業

関直彦    和歌山 地 東京専門学校、英吉利法律学校講師、東京日日新聞記者、日報社社長、のち弁護士、東京、大阪日日新聞社長、馬匹改良、明治石油取締役、帝国石油社長

山本登    和歌山 地 戸長 米穀株式取引所理事長、後に珊瑚採取業

 

 

大阪派

俣野景孝   大成会→中央交渉部→溜池倶楽部→大阪派

外山脩三   中央交渉部→大阪派

橋本善右衛門 中央交渉部→溜池倶楽部→大阪派

村山龍平   中央交渉部→大阪派

浮田桂造   大成会→中央交渉部→大阪派

兒山陶    中央交渉部→大阪派

 

浮田桂造   大阪   大阪舎密工業社長、東洋木材防腐取締役、関西水力電気取締役、共同火災海上運送保険監査役、北浜銀行監査役、浪速銀行監査役

兒山陶    大阪   副戸長、郡書記

外山脩造   大阪   大蔵 大阪三十二銀行頭取、日本銀行理事兼大阪支店長、横浜銀行取締役、大阪貯蓄銀行副頭取、商業興信所総長、積善同盟銀行頭取、浪速銀行頭取、大阪舎密工業、阪神電気鉄道社長

橋本善右衛門 大阪 地 戸長、村長

俣野景孝   大阪   内務省属 郡長 浪花紡績、摂河鉄道社長

村山龍平   大阪   商業 大阪朝日新聞創刊、東京朝日新聞創刊、大阪公論発刊、東京公論発刊、国会新聞発刊

 

 

有楽組

・東北同志会結成者

工藤卓爾  東北同志会→有楽組→立憲改進党→立憲政友会

佐藤里治  立憲自由党→協同倶楽部→東北同志会→中央交渉部→有楽組→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→実業団体(4)→進歩党→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

藤沢幾之輔 東北同志会→有楽組→政務調査所→進歩党→憲政党→憲政本党→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会→新党倶楽部→立憲民政党

村松亀一郎 東北同志会→有楽組→政務調査所→憲政本党→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会

・その他

安部井磐根 大成会→有楽組→政務調査所→憲政党→憲政本党

神鞭知常  有楽組→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派→憲政党→憲政本党

斉藤良輔  中央交渉部→有楽組→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党

坂本則美  有楽組→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派

岩城隆常  独立倶楽部(2)→有楽組

・結成後の加盟者

宮城浩蔵    自由倶楽部→東北同志会→有志会

 

・東北同志会結成者

工藤卓爾  青森 地 小学校長 青森県御用掛、町長、市長 また青森商工会議所特別議員、青森商業銀行頭取 陸奥日報社主筆

佐藤里治  山形 地 副戸長 県蚕糸業取締所頭取、東京中央蚕糸業中央部会議長、鉄道会議議員

藤沢幾之輔 宮城 地 弁護士 仙台瓦斯常務取締役

村松亀一郎 宮城 地 弁護士 仙台瓦斯監査役

・その他

安部井磐根 福島 地 権参事、郡長

神鞭知常  京都   大蔵省、内務省

斉藤良輔  山形 地 農業 戸長

坂本則美  京都 地 京都、総武鉄道、夕張炭鉱社長、北海道鉄道専務取締役、札幌工作監査役

岩城隆常  富山 地 戸長

・結成後の加盟者

宮城浩蔵  山形   判事 弁護士、明治法律学校創立に参画

 

 

政務調査所

・芝集会所より

五十村良行   中央交渉部→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

石原半右衛門  大成会→巴倶楽部→芝集会所→政務調査所→大手倶楽部→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部

植田理太郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派→大手倶楽部→議員倶楽部(4新)

岡崎運兵衛   大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部→立憲同志会→憲政会

川越進     立憲自由党→協同倶楽部→巴倶楽部→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所→立憲革新党→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)→公同会→政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部→中央倶楽部

佐々木善右衛門 大成会→協同倶楽部→独立倶楽部(1)→独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

坂田丈平    大成会→芝集会所→政務調査所

清水文次郎   芝集会所→政務調査所

田中源太郎   大成会→芝集会所→政務調査所

玉田金三郎   独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

若原観端    独立倶楽部(2)→溜池倶楽部→芝集会所→政務調査所

渡部芳造    芝集会所→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派

渡邊磊三    大成会→芝集会所→政務調査所

・有楽組より

安部井磐根   大成会→有楽会→政務調査所→憲政党→憲政本党

神鞭知常    有楽組→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派→憲政党→憲政本党

坂本則美    有楽組→政務調査所→旧大日本協会・政務調査所派

藤沢幾之輔   東北同志会→有楽組→政務調査所→進歩党→憲政党→憲政本党→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会→新党倶楽部→立憲民政党

村松亀一郎   東北同志会→有楽組→政務調査所→憲政本党→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会

・その他

西毅一     大成会→芝集会所→国民協会→政務調査所

 

・芝集会所より

五十村良行   佐賀   司法官、山梨県収税長等

石原半右衛門  京都 地 文部属

植田理太郎   奈良   農業 林業

岡崎運兵衛   島根 地 恵愛社創立(貧民救済)、新聞発刊、商業会議所特別議員、米穀取引所理事長、島根県農工銀行頭取

川越進     宮崎 地 戸長 郡長 日州燐礦肥料会社長

佐々木善右衛門 島根 地 特になし

坂田丈平    岡山 地 慶應義塾、高等師範学校講師

清水文次郎   島根   戸長

田中源太郎   京都 地 戸長、区庁 農商高等会議員、日本興業銀行、南満州鉄道、東洋拓殖設立委員、京都取引所、京都商工銀行頭取、北海道製麻、京都電灯、京姫鉄道社長、京都商工会議所特別議員、京都陶器、関西貿易、京都鉄道、抵抗製麻取締役、京都電気鉄道、宇治川電気、北海道拓殖銀行監査役

玉田金三郎   奈良 地 弁護士 大阪電気軌道取締役

若原観端    鳥取   僧侶

渡部芳造    鳥取   中国鉄道創立発起人

渡邊磊三    岡山 地 戸長、区長、郡長

・有楽組より

安部井磐根   福島 地 権参事 郡長

神鞭知常    京都   大蔵、内務官僚

坂本則美    京都 地 京都、総務鉄道、夕張炭鉱社長、北海道鉄道専務取締役、札幌工作監査役

藤沢幾之輔   宮城 地 弁護士 仙台瓦斯常務取締役

村松亀一郎   宮城 地 弁護士 仙台瓦斯監査役

・その他

西毅一     岡山   判事、学校創設

 

同志倶楽部(2)

荒谷桂吉    自由党→同志倶楽部(2)→憲政本党→立憲国民党

岩崎萬次郎   自由党→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)

小野吉彦    自由党→同志倶楽部(2)

折田兼至    九州同志会→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党

菊池九郎    大同倶楽部→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→憲政本党

工藤行幹    大同倶楽部→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→憲政本党

小林樟雄    愛国公党→立憲自由党→自由党→自由倶楽部→自由党→同志倶楽部(2)

小林乾一郎   自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→議員倶楽部(1)→議員倶楽部(2)→公同会→憲政党→憲政党→立憲政友会

坂本理一郎   自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党

榊喜洋芽    大同倶楽部→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党

朝長愼三    九州同志会→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)

中島祐八    自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→立憲国民党(立憲同志会不参加、立憲国民党残留)

野出鋿三郎   自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党

長谷川泰    自由党→同志倶楽部(2)→自由党

長谷場純孝   九州同志会→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→鹿児島政友会→同志倶楽部(5)→憲政党(旧)→立憲政友会

東尾平太郎   大同倶楽部→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党

藤田孫平    愛国公党→立憲自由党→自由党→自由倶楽部→自由党→同志倶楽部(1)

前田莞爾    自由党→同志倶楽部(2)

・結成後の加盟者

蒲生仙     九州同志会→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)→公同会

武石敬治    大同倶楽部→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→立憲政友会

鈴木萬次郎   大同倶楽部→立憲自由党→自由党→同志倶楽部(2)→憲政党→憲政本党→立憲国民党→無所属団→立憲同志会

 

 

国民協会(会派の遍歴は省略)

阿部浩    岩手 地 工部省、内務省 群馬、千葉、富山、新潟、東京府県知事品川硝子製造所長、東京国債           朝倉親爲   大分   大分郡属、郡長 諸公共団体、会社役員

厚地政敏  鹿児島 地 特になし

粟谷品三   大阪 地 戸長 銃砲火薬商

安東九華   大分   福岡県、大分県属 郡長

五十嵐力助  山形 地 米沢中学舎長 郡長

稲田又左衛門 長崎   郡長、区長 玖島銀行頭取

今井磯一郎  愛知 地 岡崎商業会議所会頭、岡崎米穀取引所理事長、三河電力社長

牛島秀一郎  佐賀 地 特になし

江龍清雄   滋賀   区長、郡長 私塾典学館を創立

小野隆助   福岡   中学校長、香川県知事、太宰府神社神職 第一七銀行取締役

小原迪    岐阜   戌辰の役に従軍、和歌山県等出仕 郡長 共立銀行取締役

大岡育造   山口 地 弁護士 中央新聞社社長

大垣兵次   石川 地 農業 加能汽船会社取締役

大島信   鹿児島   埼玉県属 内務省 郡長

大坪利晋   長崎   郡長 会計検査院

大野亀三郎  岐阜 地 興業銀行取締役、岐阜移民重役、蘇東銀行、北海道馬匹奨励、釜山理築監査役、日本興業銀行設立委員

太田実    東京 地 内務省

香月恕經   福岡   郡村教導役兼群監察、中学校長、福陵新報創立、主幹

嘉悦信之   熊本 地 蚕糸業、東肥産馬改良会社を組織

片岡直温   高知   滋賀県属 日本生命保険、日本海陸保険社長、共同銀行頭取、京都ホテル取締役社長

柏田盛文  鹿児島 地 高等中学校長

堅田少輔   山口   私立成章学舎創立 中学校長 村長、大日本教育会山口支会商議員

川原茂輔   佐賀 地 佐賀県日日新聞社長

川本達    長崎 地 厳原第百二銀行頭取、対馬漁業組合頭取、対馬汽船会社社長村長

木梨信一   山口   山口県大書記官 第百十国立銀行頭取

黒田網彦   東京 地 工部省、内務省

熊谷孫六郎  岐阜 地 資金貸与会社、農南会社社長。岐阜米糸取引所理事長、東京硝子、日本運輸取締役、蚕業試験場を設立

小崎義明   熊本 地 県吏

後藤敬    兵庫   郡長

佐々友房   熊本   西南の役に薩軍に応じ従軍、済々黌創立

佐々木正蔵  福岡 地 戸長 農商務省 電気軌道相談役

佐藤昌蔵   岩手   青森県、岩手県属 郡長

柴藤寛治   熊本 地 戊申戦争、西南戦争に従軍、製糸業改善発達に尽くす

篠田政龍  鹿児島 地 大崎郷組頭、大崎常備隊小隊長 村長

曽祢荒助   山口   陸軍省、太政官少書記官、法制局参事官

高井幸三   大阪   戸長、村長 茨木銀行、高槻貯蓄銀行、真宗信徒生命保険専務、大阪農工銀行取締役

高木郁助   岐阜 地 濃飛農工銀行を創立、取締役

武弘宜路   山口 地 陸軍

津田真道   東京   裁判官

堤猷久    福岡   福岡県属 金辺鉄道監査役、若松築港取締役

中村彦次   福岡   郡長 島根県知事

永井松右衛門 愛知   愛知病院の創立に尽力、愛知絵入新聞を発刊、第八国立銀行を創立、取締役、頭取、横浜正金銀行神戸支店支配人、東京米商会所肝煎、愛知県農工銀行取締役、尾三銀行取締役。日本共立汽船監査役、丸善監査役、真田貿易社長

長井松太郎  広島 地 里正、郡書記

長尾四郎右衛門岐阜 地 農業 林業 製糸業等、濃飛農工銀行創立委員、頭取

長野一誠   熊本 地 里正 戸長 戸下温泉経営

八田謹二郎  広島   広島県農工銀行監査役、頭取、八田貯蓄銀行頭取

早川龍介   愛知 地 戸長 愛知農工銀行、北海道拓殖銀行創立委員、信参鉄道会社取締役、尾三農工銀行監査役、多治見鉱泉土地社長。

原弘三    富山 地 郡長 内野銀行頭取

肥田景之   宮崎   神社祠官、内務省、農商務省出仕、第五国立銀行取締役支配人、横浜正金銀行、東京湾汽船監査役、大東鉱業社長、北海道瓦斯監査役

平林九兵衛  東京 地 戸長

平山靖彦   広島   大蔵省、内務省出仕、秋田、大分、佐賀県知事

広瀬貞文   大分   千葉県属 大審院書記 中学校校長 内務省

古谷新作   山口 地 陸軍省出資 農業 協同会社取締役

二田是儀   秋田   開拓により二田村創設、秋田鉄道敷設に尽力

古荘嘉門   熊本   司法省出仕、内務省 高等中学校長

本間耕曹   山形   警察庁

牧朴真    長崎   長崎県、福岡県出仕、法制局参事官、枢密院書記官 総武鉄道会社創立委員長、社長 台中県知事、青森、愛媛県知事、内務省、農商務省

松沢光憲   山形   戊辰戦争に従軍、山県県権少属

松田源五郎  長崎 地 小野組長崎支店支配人、東京築地活版製造所取締役、長崎商法会議所会頭、九州鉄道、長崎電燈、長崎製氷、九州倉庫、香港ローラ麦粉取締役、十八銀行、長崎貯蓄銀行頭取、石川島造船所監査役、東洋浚渫社長、長崎新聞を創刊

藥袋義一   山梨 地 区長、郡長 峡中新報社総理、東京商品取引所理事

水落簡    山口   山口県権大属、大蔵省権大属 横浜金正銀行員、旧藩主吉川家家扶、岩国義済堂長、岩国製糸会社社長、兵庫百三銀行頭取、日本商業銀行頭取

元田肇    大分   弁護士

矢島八郎   群馬 地 副区長 郡吏 高崎米穀取引所頭取、上野鉄道取締役、高崎商工会頭、高崎自治会、高崎尚武会を創設、会長

湯本義憲   埼玉 地 三浦土木集会議長 岐阜県知事 農業経営 利根治水同盟会長、内務省治水調査委員

和田彦次郎  広島   農業 小区長

渡辺洪基   東京 地 外務大書記官、太政官書記官、元老院議官、東京府知事、帝国大学総長

 

 

国民協会、実業団体、大阪派、井角組不参加の中央交渉部議員(会派の遍歴は省略)

佐々木政乂  大阪 地 小学校教員 郡書記 士族授産事業負担人 また第五十一国立銀行、岸和田紡績、南海鉄道取締役、日本海陸保険清算人、大阪農工銀行監査役

渡辺徹    兵庫   県参事、郡長等 酒造業 灘酒家銀行頭取、全国酒造業者組合連合会長、神戸貯蓄銀行頭取、日本酒造火災保険頭取

青山朗    愛知 地 陸軍、武陽学校長

天埜伊左衛門 愛知 地 私塾開設 酒造業、地方議員、亀崎銀行頭取、亀崎教育会長、知多商業会議所会頭。

浅尾長慶   山梨 地 山城村外二ヶ村組合長等

船坂與兵衛  岐阜 地 農業 学校世話役、神社祠官 国益社を創設し養蚕、植樹、

窪田畔夫   長野 地 郡長 宮司

金井清志   長野 地 郡長 中学校長 上伊那銀行、梓商業銀行各頭取、伊那電気鉄道、松本貯蓄、長野貯蓄銀行取締役

千葉胤昌   宮城   農業

大内貞太郎  岩手 地 村長 東京栄数漢学進学協会幹事、私塾開設

佐藤里治   山形 地 副戸長 県蚕糸業取締所頭取、東京中央蚕糸業中央部会議長、鉄道会議議員

斉藤良輔   山形 地 農業 戸長

神保小太郎  石川   村長 金融業

末松謙澄   福岡   東京日日新聞編集、内務省等 伊藤博文の女婿

坂元規貞   佐賀   長崎県出仕、文部省 佐賀米穀取引所理事

有吉平吉   熊本   旧幕細川家家老職

 

補足

・国民協会離脱者(下記の渡辺は東京2区)

渡辺洪基    中央交渉部→国民協会