第5回総選挙

山下倶楽部(氏名の右の「・」は離脱者、除名者)

・公同会系

木村誓太郎   独立倶楽部(3)→大手倶楽部→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)→実業同志倶楽部→公同会→山下倶楽部→憲政党→憲政本党

佐々木正蔵   大成会→協同倶楽部→中央交渉部→国民協会→国民倶楽部→公同会→山下倶楽部→憲政党→憲政本党→憲政会

田村順之助   自由党→新自由党→公同会→山下倶楽部→憲政党→憲政党→立憲政友会→自由党→大同倶楽部→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

平岡浩太郎   国民協会→議員倶楽部(4新)→公同会→山下倶楽部→憲政党→憲政本党

山本隆太郎   実業団体(4)→日曜会→公同会→山下倶楽部→立憲政友会

・進歩党から

浅田貞次郎   進歩党→山下倶楽部

東條喜惣治   進歩党→山下倶楽部

・国民協会から

小野隆助    大成会→協同倶楽部→中央交渉部→国民協会→山下倶楽部

・その他

雨森菊太郎   山下倶楽部→同志倶楽部(6)→日吉倶楽部

伊藤啓一郎・  山下倶楽部→憲政党(旧)

大塚幸兵衛   山下倶楽部

大三輪長兵衛  山下倶楽部→立憲政友会

奥村亀三郎   山下倶楽部

片岡直温    国民協会→山下倶楽部→戊申倶楽部→立憲国民党→無所属団体→立憲同志会→憲政会→新党倶楽部→立憲民政党

川真田市太郎  山下倶楽部

川村淳     山下倶楽部→立憲同志会→憲政会

岸小三郎    中立倶楽部(3)→独立倶楽部(3)→山下倶楽部

北田豊三郎   山下倶楽部→日吉倶楽部→立憲政友会→新政会→清和倶楽部→無所属団→正交倶楽部

久米民之助・  山下倶楽部→憲政党(新)→議員同志倶楽部→中立倶楽部(6)

桑原政     山下倶楽部→壬寅会→中正倶楽部

小磯進     山下倶楽部

合田福太郎・  山下倶楽部→憲政本党

佐々木宇右衛門 山下倶楽部

斉藤信太郎   山下倶楽部

鈴木総兵衛   山下倶楽部→同志倶楽部(6)→日吉倶楽部→立憲政友会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部

鈴木友治郎・ 山下倶楽部→憲政会(旧)→立憲政友会

高岡忠郷    大同倶楽部→立憲自由党→山下倶楽部→憲政党→憲政本党→三四倶楽部

高梨哲四郎   山下倶楽部→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部(6)→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

竹村藤兵衛   中央交渉部→中立倶楽部(3)→大手倶楽部→実業同志倶楽部→山下倶楽部

谷沢龍蔵    立憲革新党→実業同志倶楽部→山下倶楽部→帝国党→大同倶楽部

時岡又左衛門・ 自由党→山下倶楽部→立憲政友会→自由党

中辰之助    山下倶楽部→憲政党(新)→立憲政友会→中央倶楽部→無所属団

長坂重孝    山下倶楽部→憲政党→憲政党→立憲政友会

並河理二郎   独立倶楽部(3)→山下倶楽部→憲政党(旧)→同志倶楽部(6)→日吉倶楽部→帝国党→立憲政友会

西川宇吉郎   山下倶楽部→憲政党→憲政党→日吉倶楽部→立憲政友会

西川重威    山下倶楽部→憲政党(旧)

西野久右衛門  山下倶楽部→憲政党(旧)

野坂茂三郎   山下倶楽部

野沢武之助   山下倶楽部→憲政党(旧)

萩原鐐太郎   山下倶楽部

板東勘五郎   実業団体(4)→日曜会→山下倶楽部→日吉倶楽部→立憲政友会→大同倶楽部→立憲政友会

深尾龍三    山下倶楽部→憲政党(旧)→帝国党

福島勝太郎   山下倶楽部→憲政党(旧)→立憲政友会

降旗元太郎   山下倶楽部→憲政党→憲政本党→立憲同志会→憲政会→新党倶楽部→立憲民政党

馬越恭平    山下倶楽部

前川槙造    湖月派→中立倶楽部(3)→大手倶楽部→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)→実業同志倶楽部→山下倶楽部→同志倶楽部(6)→日吉倶楽部→中立倶楽部(6)

松尾寛三    立憲革新党→実業同志倶楽部→山下倶楽部→憲政党(旧)

右田古文    山下倶楽部→憲政党→憲政本党

皆川四郎    山下倶楽部

麦田宰三郎   山下倶楽部→憲政党(旧)→立憲政友会

村瀬庫次    山下倶楽部→同志倶楽部(6)→日吉倶楽部→中立倶楽部(6)

吉岡直一    山下倶楽部→憲政党(旧)→立憲政友会

和波久十郎   山下倶楽部→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部

脇栄太郎・   巴倶楽部→山下倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

渡辺又三郎・  協同倶楽部→中央交渉部→井角組→山下倶楽部

 

・公同会系

木村誓太郎   三重 地 藩政に参与、関西鉄道会社を設立し取締役

佐々木正蔵   福岡 地 戸長、農商務省参事官兼山林局長、電気軌道相談役

田村順之助   栃木 地 特になし

平岡浩太郎   福岡   玄洋社社長 鉱業

山本隆太郎  和歌山 地 農業 和歌山米穀株式綿糸取引所理事、関西土地興業取締役

・進歩党から

浅田貞次郎   兵庫 地 戸長 生野銀行頭取、育英会長、浅田明礬会社、飾麿科学工業社長

東條喜惣治   千葉   村長

・国民協会から

小野隆助    福岡   中学校長、香川県知事、太宰府神社神職 第一七銀行取締   役

・その他

雨森菊太郎   京都 地 京都商業会議所特別委員、京都府農工銀行取締役、日出新聞社長

伊藤啓一郎・  島根   農業

大塚幸兵衛   大分 地 製蠟 煙草製造業

大三輪長兵衛  大阪 地 北海道産物問屋業、第五十八国立銀行取締役頭取、手形交換所会頭

奥村亀三郎   茨城 地 結城銀行を創立

片岡直温    高知   滋賀県属 日本生命保険、日本海陸保険社長、共同銀行頭取、京都ホテル取締役社長

川真田市太郎  徳島   阿波共同汽船社長、徳島銀行取締役、徳島鉄道取締役、阿波藍取締役、徳島電燈取締役。阿波商業会議所議員

川村惇     茨城   富山県師範学校長兼女子師範学校長、静岡大務新聞、福陵新報主筆、朝野新聞主筆兼社長、台湾鉄道常務委員、帝国活動写真取締役

岸小三郎    岐阜   弁護士

北田豊三郎   大阪 地 戸長 堺電燈取締役社長、高野鉄道専務取締役、堺株式米穀取引所理事長

久米民之助・  群馬   皇居御造営事務局御用掛 工部大教授、大倉組、満韓起業取締役

桑原政     茨城   工部技手、大学教授等 住友別子銅山、藤田組 豊洲鉄道取締役、明治炭坑社長

小磯進     山形   内務属 郡長

合田福太郎・  愛媛 地 村長

佐々木宇右衛門 山県 地 養蚕、製糸業の改善発達に尽くす

斉藤信太郎   宮城 地 宮城県農工銀行設立委員、地方森林会議員、隈口蚕業組合頭取、奥羽水陸運輸会社支配人

鈴木総兵衛   愛知 地 材木商 名古屋商業会議所会頭、名古屋生命保険、愛知材木、愛知時計製造社長、明治銀行、名古屋倉庫、名古屋瓦斯取締役、名古屋株式取引所理事長、日本車輛製造、京都瓦斯、福寿火災保険、朝鮮起業監査役

鈴木友治郎・  愛知 地 呉服商 西尾米穀取引所理事長

高岡忠郷    新潟 地 村長 沼垂銀行取締役

高梨哲四郎   東京   弁護士 台湾総督府民政局参事官、横浜株式取引所理事長

竹村藤兵衛   京都   区長等 中央銀行頭取、明教保険取締役、日本貿易銀行取締役、日本貿易倉庫、日本生糸貿易、京都銀行監査役

谷沢龍蔵    滋賀 地 弁護士 大津商業会議所特別議員 琵琶湖治水会長

時岡又左衛門・ 福井 地 医師

中辰之助    大阪   和泉紡績取締役、大阪農工銀行、大阪窯業、岸和田貯蓄銀行、泉陽紡績監査役

長坂重孝    愛知   郡長 農業 太陽生命保険、加富登麦酒常務取締役。

並河理二郎   島根 地 戸長、町長 安来銀行頭取、島根県農工銀行監査役、松江銀行、山陰電気取締役、合同汽船鳥巣真理訳、安来製網所取締役社長

西川宇吉郎   愛知 地 高等小学校長等 商業会議所会員、名古屋電気鉄道、尾西鉄道取締役、三重紡績、豊川鉄道監査役

西川重威    滋賀 地 蚊帳商 滋賀県実業会々頭、滋賀県立商業学校商議員、八幡銀行取締役、頭取

西野久右衛門  福井   (医学を学んだ)

野坂茂三郎   鳥取 地 呉服商、中国貯蓄銀行頭取、米子銀行、山陰鉄道取締役

野沢武之助   栃木   外務省、東京専門学校、明治法律学校教授

萩原鐐太郎   群馬 地 名主 副戸長 器械製糸場を設立、碓氷社社長 生糸改良

板東勘五郎   徳島 地 徳島鉄道社長

深尾龍三    大阪 地 農業 村長 茶業組合議員、山城起業銀行、河内酒造会社取締役

福島勝太郎   静岡   農業 静岡実業銀行取締役、扶桑銀行を創立、静岡農工銀行監査役、取締役

降旗元太郎   長野 地 農蚕業 本郷蚕種業組合長、郡蚕種業連合会長 鉄道会会議議員、貧民救療院、出獄人保護院、松本商業協会、東筑農事改良会、信濃蚕業伝習所等を設立、商業電報、内外新報、扶桑新報、信陽日報、鎮西日報等の新聞社を各地に創立、信陽日報、民政社長、大連株式商品取引所監査役

馬越恭平    岡山   先収会社に入り、三井物産常務理事、三井地所部理事、大日本麦酒社長、帝国商業銀行、東京帽子、中国鉄道、豊川鉄道、東邦火災保険、電気化学工業、明治製菓、朝鮮紡織、三井信託重役、南満州鉄道監事、東京商工会議所顧問、帝国経済会議議員、鉄道会議議員、日本工業倶楽部会長

前川槙造    大阪 地 日本舎密製造取締役、朝日商社社長、中央セメント監査役

松尾寛三    佐賀   小樽漁港、帝国瓦斯電燈、松尾工場、南洋製糖取締役、日本勧業銀行、東洋捕鯨、浦賀船渠、東京醤油、亜鉛鉱業、深川造船所、佐賀貿易、日本銑鉄、東洋油脂監査役、天草電燈社長

右田古文    島根 地 副戸長 産紙会社、山陰貯蓄銀行、県農工銀行取締役、矢上銀行取締役、浜田銀行、山陰生命保険会社、境通商銀行監査役

皆川四郎    長野   弁護士、警察 第一銀行頭取秘書役、石巻支店支配人、九州鉄道会社顧問、東京電燈取締役、皆川商会を設立、経営

麦田宰三郎   広島 地 農業 海外移民事業 海外渡航取締役

村瀬庫次    愛知   丹羽郡所得税調査委員、愛北物産社長、名古屋米商会所肝煎、鉄道車両製造所取締役、名古屋商品取引所理事長、丹葉銀行副頭取

吉岡直一    大阪 地 農業 石けん製造所

和波久十郎   三重 地 農業

脇栄太郎・   広島 地 戸長 農業 山陽鉄道、中国紡績重役、私立関西中財団理事

渡辺又三郎・  広島 地 弁護士 市長

 

 

同志倶楽部(5)

・鹿児島政友会より(鹿児島政友会は全員が同志倶楽部に参加)

有馬要介    鹿児島政友会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政本党→立憲政友会

有村連     進歩党→鹿児島政友会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政本党→立憲政友 会

柏田盛文    中央交渉部→国民協会→議員倶楽部(4新)→公同会→鹿児島政友会→同志倶楽部(5)→憲政党(旧)

佐藤通代    鹿児島政友会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政本党→立憲政友会

鮫島相政    鹿児島政友会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政本党→立憲政友会

長谷場純孝   九州同志会→立憲自由党→自由党→同志倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→鹿児島政友会→同志倶楽部(5)→憲政党(旧)→立憲政友会

麓純義     鹿児島政友会→同志倶楽部(5)→憲政党(旧)→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

・東北同盟会より

河野広中    大同倶楽部→立憲自由党→自由党→東北同盟会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政本党→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲国民党→立憲同志会→憲政会

白石義郎    東北同盟会→同志倶楽部(5)→憲政党(旧)→立憲政友会

・新自由党より

中村克昌    自由党→新自由党→公同会→新自由党→同志倶楽部(5)

浜名信平    自由党→新自由党→公同会→新自由党→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政党→立憲政友会

・公同会系(『議会制度百年史』では新井が第5回総選挙前に離脱したとされているが、第6回総選挙直後は新井を公同会としている)

新井章吾    立憲自由党→自由党→東洋自由党→旧大日本協会・政務調査所派→議員倶楽部(4旧)→議員倶楽部(4新)→公同会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政党→立憲政友会

広瀬貞文    国民協会→国民倶楽部→公同会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部(6)

深山聳峮    自由党→公同会→同志倶楽部(5)