1.政権交代論

伝記等

・春畝公追頌会編『伊藤博文伝』(統正社)上中下巻

・伊藤之雄『伊藤博文 近代日本を創った男』(講談社、2009年)

・宇田友猪著、公文豪校訂、安在邦夫解説『板垣退助君傳記』(原書房)各巻

・渡辺幾治郎『大隈重信』(大隈重信刊行会、1952年)

・伊藤之雄『大隈重信』上下巻(中央公論新社、2019年)

・中山義助編『河野磐州傳』(河野磐州伝刊行会)上下巻

・坂本箕山『元帥公爵山県有朋』(至誠堂書店、1922)

・岡義武『山県有朋―明治日本の象徴―』(岩波書店、1958年)

・伊藤之雄『山県有朋 愚直な権力者の生涯』(文藝春秋、2009年)

・室山義正『松方正義 我に奇策あるに非ず、唯正直あるのみ』(ミネルヴァ書房、2005年)

・徳富猪一郎『公爵桂太郎伝』各巻(故桂公爵記念事業会、1917年)

・千葉功『桂太郎 外に帝国主義、内に立憲主義』(中央公論新社、2012年)

・井上馨侯伝記編纂会編『世外井上公傳』(内外書籍)各巻

・井上毅傳記編纂委員会編『井上毅傳』(国学院大学図書館)各巻

・村田峯次郎『品川子爵傳』(大日本図書、1910年)

・大町桂月『伯爵後藤象二郎』(富山房、1914年)

・渡辺修二郎『陸奥宗光』(同文館、1897年)

・中野武『陸奥宗光』(関西図書出版、1985年 )

・佐々木雄一『陸奥宗光 「日本外交の祖」の生涯』(中央公論新社、2018年)

・鷲尾義直『犬養木堂傳』(東洋経済新報社)上中下巻、有泉貞夫『星亨』(朝日新聞社、1983年)

・竹内良夫『政党政治の開拓者・星亨』(芙蓉書房出版、1984年)

・時任英人『明治期の犬養毅』(芙蓉書房出版、1996年)

・時任英人『犬養毅 その魅力と実像』(山陽新聞社、2002年)

・相馬雪香、富田信男、青木一能編著『咢堂 尾崎行雄』(慶應大学出版会、2000年)

・笹川多門『松田正久:稿』(江村会、1938)

・前田蓮山『原敬伝』(高山書院)上下巻

・伊藤之雄編著『原敬と政党政治の確立』(千倉書房、2014年)

・伊藤正徳編『加藤高明』(加藤伯伝記編纂委員会)上下巻

・塩島仁吉編『鼎軒田口先生傳』(経済雑誌社、1912年)

・田口親著・日本歴史学会編『田口卯吉』(吉川弘文館、2000年)

・木下尚江『自由の使徒・島田三郎』(青空文庫、2015年)

・井上徹英『島田三郎と近代日本』(明石書店、1991年)

・高橋昌郎『島田三郎伝』(まおほろば書房、1988年)

・小池竜佶編『晩香岡崎邦輔』(松雲荘文庫、1937年)

・平野嶺夫『岡崎邦輔伝』(晩香会、1938年)

・井上角五郎先生伝記編纂会『井上角五郎先生伝』(井上角五郎先生伝記編纂会、1943年)

・野島幾太郎『新井章吾先生』(野島幾太郎、1930年)

・宮本又次『佐々木政乂伝』(佐佐木勇蔵、1979年)

・沼波瓊音『児島惟謙:護法の神』(修文館、1926年)

・西郷従宏『元帥西郷従道伝〈新装版〉』(芙蓉書房出版、1997年)

・朝日新聞社大阪本社社史編集室編『村山龍平伝』(朝日新聞社、1953年)

・『田中源太郎翁伝』(水石会、1934年)

・松永昌三『中江兆民評伝』下巻(岩波書店、2015年)

・瀧井一博『渡邊洪基』(ミネルヴァ書房、2016年)

・橋本五雄編『謝海言行録 伝記・神鞭知常』(大空社、1988年)

・菊池九郎先生建碑会編『菊池九郎先生小伝』(菊池九郎先生建碑会、1935年)

・望月圭介伝刊行会編『望月圭介伝(羽田書店、1945年)

・萩原進『その人その人生:下村善太郎・下村善右衛門伝』(下村善太郎同善右衛門伝記刊行会、1933年)

・大木源二編著『花井卓蔵全伝』上下巻(花井卓蔵全伝編纂所、1935年)

・岡田朋治『嗚呼奥田博士』(因伯社、1922年)

・田中貢太郎『林有造伝』(土佐史談会、 1979年)

・川田瑞穂『片岡健吉先生伝』(湖北社、 1978年)

・桜田倶楽部編『秋山定輔伝』各巻(桜田倶楽部)

・薄田貞敬編『中野武営翁の七十年』(中野武営伝編纂会、1934年)

・山岡淳一郎『後藤新平 日本の羅針盤となった男』(草思社、2007年)

・前田蓮山編『床次竹二郎伝』(床次竹二郎伝記刊行会、1939年)

・緒方竹虎『人間中野正剛』(中央公論社、1988年)

・猪俣敬太郎『中野正剛』(吉川弘文館、1960年)

・吉田弘苗編『秋田清』(秋田清伝記刊行会、1969年)

・山浦貫一編『森恪』改訂版(高山書院、1941年)

・原安三郎他編『山本条太郎翁追憶録』(原安三郎、1936年)

・山本達雄先生伝記編纂会編『山本達雄』(山本達雄先生伝記編纂会、1951年)

・鈴木荘一『陸軍の横暴と戦った西園寺公望の失意』(勉誠出版、2019年)

・工藤美代子『悪名の棺笹川良一伝』(幻冬舎、2010年)