1.政権交代論

第9回総選挙

自由党新当選者

河上英     自由党→大同倶楽部→立憲政友会

楠目玄     自由党→立憲政友会

中沢楠弥太   自由党→立憲政友会

松元剛吉    自由党→大同倶楽部→中央倶楽部→維新会→新政会

松本大吉    自由党→大同倶楽部

宮部襄     自由党→有志会→大同倶楽部→立憲政友会

 

 

甲辰倶楽部(大同倶楽部入りしていない議員に「・」を付した)

芦田鹿之助・  甲辰倶楽部→立憲政友会

天野董平 ・  甲辰倶楽部→憲政本党→立憲国民党

井上与一郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部

石田貫之助・  立憲自由党→自由党→憲政党→憲政党→立憲政友会→甲辰倶楽部

石塚重平    自由党→立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部

小河源一    立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→憲政党

大井ト新・   甲辰倶楽部→立憲政友会

大戸復三郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部

片山正中    壬寅会→甲辰倶楽部→大同倶楽部

久保伊一郎   立憲政友会→政友倶楽部(8)→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部

栗原宣太郎   立憲政友会→交友倶楽部→自由党→甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

是永歳太郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

佐竹作太郎・  壬寅会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→立憲政友会

佐藤里治    立憲自由党→協同倶楽部→東北同志会→中央交渉部→有楽組→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→実業団体(4)→進歩党→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

佐藤虎次郎・  中正倶楽部→甲辰倶楽部→立憲政友会

鈴木総兵衛   山下倶楽部→同志倶楽部(6)→日吉倶楽部→立憲政友会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部

田中藤次郎   壬寅会→交友倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

高梨哲次郎   山下倶楽部→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

寺井純司    立憲政友会→交友倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

内貴甚三郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部

南條吉左衛門  甲辰倶楽部→大同倶楽部

根津嘉一郎・  甲辰倶楽部→憲政本党→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会

野尻邦基    立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部

服部小十郎   立憲政友会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

浜田国松・   甲辰倶楽部→政交倶楽部→猶興会→又新会→無名会→立憲国民党→革新倶楽部→立憲政友会

林小参・    壬寅会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→立憲政友会

福島宣三    壬寅会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

星野長太郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部

三井忠蔵    中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

三輪猶作    壬寅会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

森茂生・    中正倶楽部→甲辰倶楽部→立憲政友会

矢島浦太郎   中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→憲政会

山根正次    中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→維新会→新政会

・結成後の加盟者

奥村善右衛門  甲辰倶楽部→大同倶楽部

沢田佐助・   立憲政友会→甲辰倶楽部→有志会→立憲政友会

七里清介    甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会

本出保太郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会→維新会

横田虎彦    立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部

森秀次     立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→憲政会

 

芦田鹿之助   京都郡 地 戸長、村長 京都府農工銀行監査役、丹波銀行取締役頭取

天野菫平    山梨郡 地 戸長、村長 酒造業

井上與一郎   京都郡 地 農業 戸長

石田貫之助   兵庫郡 地 県知事 神戸又新日報発刊

石塚重平    長野郡 地 副戸長 盤鴻社創設、自由党の創立に参加 布施銀行、小諸貯金銀行各取締役

小河源一    山口郡   弁護士

大井ト新    三重郡 地 医師 薬種商及び貿易商、大阪商業会議所議員、東京硫酸、硫酸肥料、伊和鉄道取締役、日本食品、コークス、大阪電燈監査役

大戸復三郎   岡山市   司法省出仕 弁護士 岡山商業会議所特別議員、共立絹糸紡績、朝日生命、備後備後鉄道取締役。岡山製氷社長

片山正中    京都市 地 京都府属 区長

久保伊一郎   奈良郡 地 酒造業 営所得税調査会長等、大和銀行監査役、専務取

栗原宣太郎  神奈川郡 地 国文雑誌、政治雑誌編集 村長

是永歳太郎   大分郡 地 書籍、文房具商 朝鮮慶尚南道において農場を経営

佐竹作太郎   甲府市 地 甲府商業会議所議員、第十銀行頭取、東京電燈社長、加富登麦酒取締役

佐藤里治    山形郡 地 里正、副戸長 県蚕糸業取締所頭取

佐藤虎次郎   群馬郡   土木建築請負業佐藤組々長、静岡県労務報国会理事、同蓄産組合長、同柑橘振興会長、東洋パイルヒユーム管取締役会長

鈴木総兵衛   愛知郡 地 材木商 名古屋商業会議所会頭、名古屋生命保険、愛知材木、愛知時計製造社長、明治銀行、名古屋倉庫、名古屋瓦斯取締役、名古屋株式取引所理事長、日本車輛製造、京都瓦斯、福寿火災保険、朝鮮起業監査役

田中藤次郎   青森郡 地 小学校訓導、商業会議所特別議員

高梨哲四郎   東京市   弁護士 横浜株式取引所理事長

寺井純司    青森郡 地 教員(小学校長) 郡町村連合会副議長 弁護士 陸奥日報社長 印刷業

内貴甚三郎   京都市 地 戸長、区長 京都商業会議所会頭、京都織物、京都瓦期、京都商工銀行、京都商工貯蓄銀行取締役

南條吉左衛門  長野郡 地 戸長 農業 蚕種製造販売業

根津嘉一郎   山梨郡 地 鉄道会議議員 東京商業会議所副会頭、東武鉄道、加富登麦酒、帝国石油、日清製粉、大日本製粉、帝国火災保険、東上鉄道、東京地下鉄道、南朝鮮興業、太平生命保険社長。富国徴兵保険社長、東京電燈、山梨日日新聞社、京浜地下鉄道、大日本航空、東京高速度鉄道取締役等 蔵高等学校創立、根津育英会理事長

野尻邦基    大分郡   大分県属、大蔵省御用掛、主税官、佐賀県等書記官

服部小十郎  名古屋市 地 木材商所、名古屋商工会議所議員、第四十六国立銀行、愛知実業銀行、愛知セメント、名古屋倉庫、名古屋電気鉄道、日本車輪製造、愛知材木、明治銀行、豊川鉄道取締役、愛知県燐寸専務取締役、名古屋生命保険、名古屋株式取引所、大阪材木監査役

浜田国松    三重郡 地 小学校訓導 弁護士

林小参     愛知郡 地 農業 小牧銀行取締役

福島宣三    福井郡   大津日報主幹、大津商法会議所理事長 農商務省属 東洋捕鯨監査役、大韓勧農、帝国電燈、東洋電気工業取締役、東洋生命保険、東京運河土地社長。金沢電気軌道、城東電気軌道監査役

星野長太郎   群馬郡 地 農業 上毛繭糸改良会社頭取、農商務省製糸諮問会員

三井忠蔵    下関市 地 下関商業会議所議員、彦島電灯、直方電灯社長、西部合同瓦斯取締役

三輪猶作   四日市市 地 副戸長 酒造業、肥料商、四日市銀行頭取、関西鉄道監査役

森茂生     三重郡 地 町長 桑名商業頭取、桑名米穀取引所理事、桑名商業会議所副会頭、桑名商工会長

矢島浦太郎   長野郡 地 弁護士 港鉄道、産業銀行、東京生命取締役。茨木炭礦監査役

山根正次    山口郡 地 医師、警察医長等、司法省裁判医務取調等、日本医学専門学校長

・結成後の加盟者

奥村善右衛門  大阪市 地 戸長 絹鼻緒商、大阪商業会議所副会頭、大阪築港取調委員

沢田佐助    大阪市 地 酒造業、大阪商業会議所議員

七里清介    大阪市   大阪運河社長。大阪電気軌道取締役、箕面有馬電気軌道監査役

本出保太郎   大阪郡 地 阪北土地、東洋生命保険取締役、大阪堂島米穀取引所理事 農業

横田虎彦    大阪市 地 弁護士 関西日報、大阪自由新聞発刊

森秀次     大阪郡   医業 農業(地価修正同盟常務委員) 阪神土地取締役、硫酸肥料監査役、大阪朝報社常務取締役

 

 

無名倶楽部

秋山定輔    交友倶楽部→無名倶楽部

乾奈良吉    無名倶楽部→同攻会→憲政本党

小川平吉    立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲政友会

尾崎行雄    立憲改進党→進歩党→憲政党→憲政本党→立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲政友会→政友倶楽部(11)→亦政会→中正会→憲政会→革新倶楽部→新生倶楽部→第一控室会→第一控室→無所属室→第二控室→第一議員倶楽部→衆議院議員倶楽部→同交会→無所属倶楽部(23)→第一議員倶楽部

近江谷栄次   無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→中央倶楽部

岡本金太郎   無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会

奥田義人    同志研究会→無名倶楽部→無所属→同攻会→政交倶楽部→猶興会

菊池武徳    憲政本党→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→立憲政友会→政友倶楽部(11)→亦政会→中正会

河野広中    大同倶楽部→立憲自由党→自由党→東北同盟会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政本党→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲国民党→立憲同志会→憲政会

鈴置倉次郎   立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会

関口安太郎   無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会

高橋安爾    自由党→無名倶楽部→同攻会

竹内正志    中国進歩党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→同志倶楽部(7)→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部

中西新作    同志研究会→無名倶楽部→同攻会→憲政本党→猶興会→立憲政友会

早速整爾    無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→無所属→同志会→亦政会→中正会→憲政会

日向輝武    立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→立憲政友会→大正倶楽部

藤崎朋之    無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→立憲国民党

堀谷左治郎   無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会

望月小太郎   立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→立憲同志会→憲政会→新党倶楽部

安岡雄吉    中央交渉部→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会

山口熊野    自由党→憲政党→憲政党→立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

米田實     無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→立憲同志会→憲政会

・結成後の加盟者

立川雲平    自由党→無名倶楽部→立憲政友会

山下重威    無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会

坂本金彌    進歩党→憲政党→憲政本党→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→無名会→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→立憲国民党→維新会→新政会

 

秋山定輔    東京市   会計検査官試補、二六新報発刊、社長

乾奈良吉    奈良郡 地 金糸巻機械を発明、製造

小川平吉    長野郡   弁護士 東洋拓殖設立委員

尾崎行雄    三重郡 地 外務省参事官 新潟新聞主筆、報知新聞、朝野新聞記者

近江谷栄次   秋田郡 地 秋田銀行監査役、土崎米穀醤油取引所理事長、第四十八銀行専務取締役、秋田農工銀行取締役、電燈事業、港湾計画、石油等の事業を経営

岡本金太郎   松江市 地 山陰新聞社長

奥田義人    鳥取市 地 太政官御用係、農商務省参事官等

菊池武徳    青森市   時事新報記者 門司市参事会員 九州鉄道会社員、日宝石油会社取締役、吾妻牧場会社監査役、雑誌「演芸画報」社長

河野広中    福島郡   若松県出仕 自由民権運動

鈴置倉次郎   愛知郡   会計検査官試補、検査官 小栗銀行理事

関口安太郎   前橋市 地 赤城牧場を経営

高橋安爾    埼玉郡 地 弁護士

竹内正志    岡山郡   毎日新聞、大阪毎日新聞記者 愛国社再興に尽力 学校教頭 農商務省水産局長

中西新作    熊本郡 地 大庄屋 司法省出仕 戸長

早速整爾    広島市 地 埼玉英和学校長代理 博物館編集員 芸備日日新聞発刊、印刷業等 広島商業会議所会頭、芸備日日新聞社、山口瓦斯社長、広島電気軌道、日清燐寸取締役

日向輝武    群馬郡   京浜銀行常務取締役、大陸殖民社長、茂浦鉄道、日本電報通信取締役、日本水力電気創立委員

藤崎朋之    高知郡 地 弁護士 村長、市長

堀谷左治郎   横浜市 地 日本絹綿紡績会社長、実行銀行、同貯蓄銀行重役

望月小太郎   山梨郡   ロンドンで日本実業雑誌発刊、山県と伊藤の随行、大蔵省、農商務省の嘱託、英文通信社創立

安岡雄吉    高知郡   元老院御用掛、内務省取調局事務取扱、東京府御用掛

山口熊野   和歌山郡 地 米国にて在留日本人愛国同盟を組織し邦字新聞「新日本」発刊 熊本移民(資)業務担当人、京浜銀行監査役、新聞自由社長、自由新聞記者、自由通信社長

米田実     奈良市   教員 奈良市吏員 弁護士

・結成後の加盟者

立川雲平    長野郡 地 弁護士

山下重威    大阪市 地 高知藩政道館教授役、同藩従事、大阪府取締小区長、同大区長 弁護士 大阪市長

坂本金弥    岡山郡   坂本(資)代表社員、久原炭磺、荒手鉱業、弥高鉱業取締役社長

・同攻会結成時の新たな参加者(この際、上の立川、山下、坂本が不参加―秋山は辞職―)

加瀬禧逸    千葉郡   日清戦争に従軍 弁護士 博愛生命保険監査役、旭町電燈所取締役

板倉中     千葉郡 地 弁護士 東海新聞発行

坂本金弥    岡山郡   坂本(資)代表社員、久原炭磺、荒手鉱業、弥高鉱業取締役社長

花井卓蔵    広島郡   弁護士

国谷亨     鳥取郡 地 御来屋醤油醸造、桜紘泉各取締役社長

神藤才一   神奈川郡   陸軍 法律、政治及び外交専門学校無学館、フランス語学校設立、慶應、明治、早稲田、専修各大学等講師、東洋殖民学校教頭兼教師

富島暢夫    広島郡 地 判事、弁護士 広島瓦斯電軌監査役

 

 

同攻会

全員無名倶楽部のメンバーであったため省略する(不参加は立川、山下、坂本―秋山は辞職―)。

・結成後の加盟者

山下重威    無名倶楽部のメンバーであったため省略

加瀬禧逸    同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→同志会→亦楽会→亦政会→中正会→公正会

板倉中     愛国公党→立憲自由党→自由倶楽部→自由党→立憲政友会→政友倶楽部(8)→同攻会→政交倶楽部→猶興会→立憲政友会→大正倶楽部→中正会

坂本金弥    無名倶楽部のメンバーであったため省略

花井卓蔵    中立倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→同志会→亦政会→中正会→公正会→無所属団→正交倶楽部

国谷亨     同攻会→政交倶楽部→猶興会

神藤才一    憲政党→立憲政友会→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→無所属団→立憲同志会

富島暢夫    立憲政友会→同志研究会→交友倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲政友会→維新会→新政会→清和倶楽部→新政会

 

 

有志会

浅野陽吉    有志会→政交倶楽部→猶興会→又新会→中央倶楽部→立憲同志会→憲政会

浅羽靖     有志会→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会

小山田信蔵   有志会→大同倶楽部→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

雄倉茂次郎   立憲政友会→有志会→大同倶楽部

大縄久雄    有志会→政交倶楽部→猶興会→立憲政友会

金子元三郎   有志会→大隈伯後援会→無所属団→交友倶楽部→憲政会

沢田佐助    立憲政友会→甲辰倶楽部→有志会→立憲政友会

島田三郎    立憲改進党→進歩党→憲政党→憲政本党→日吉倶楽部→中立倶楽部→有志会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会→革新倶楽部

白勢春三    有志会

田口卯吉    帝国財政革新会→進歩党→同志会→中立倶楽部→有志会

辻実      有志会→立憲政友会→無所属団→立憲同志会→憲政会

永見寛二    有志会→立憲政友会

福地源一郎   有志会→大同倶楽部

松本恒之助   有志会→政交倶楽部→猶興会→又新会→同志会→亦楽会→亦政会→中正会→憲政会

三輪信次郎   交友倶楽部→有志会→政交倶楽部→猶興会→又新会→同志会→亦政会→中正会

宮部襄     自由党(8)→有志会→大同倶楽部→立憲政友会

矢島中     立憲政友会→自由党→有志会→大同倶楽部→立憲政友会

・結成後の加盟者

小林仲次    進歩党→同志会→有志会→政交倶楽部→猶興会→立憲同志会→憲政会

高橋勝七    有志会→政交倶楽部→猶興会

岩本晴之    壬寅会→有志会→大同倶楽部→立憲政友会

 

浅野陽吉   久留米市   久留米商業学校長 福陵新報主筆、(資)幸袋工作所事務長、筑後新聞社長、大阪朝日新聞社経済部長、有隣生命保険、浪速火災保険、帝国土地取締役

浅羽靖     札幌区   大蔵属、根室県属、北海道庁理事官、札幌区長兼郡長 天然塩材木取締役、札幌商業会議所議員。開墾事業を経営

小山田信蔵   水戸市   太田鉄道、豆相鉄道、隅田川倉庫社長。水戸商業銀行頭取、北海道炭礦鉄道監査役

雄倉茂次郎   山形市   小学校教員 戸長 市長

大縄久雄    秋田市   通信属 京浜電気鉄道取締役

金子元三郎   小樽区 地 小樽区長 小樽商業会議所特別議員、米穀外五品取引所理事長、水産業、海運業、農牧場等を経営、豊山銀行、丁酉銀行頭取、金子、北海道造林社長、大日本生命保険、大正水産、東邦火災保険、定山渓鉄道社長。大日本水産、北海道生命保険、北海道電燈、東北拓殖、日本甜菜製糖取締役、大日本捕鯨、北海道貯蓄銀行、高砂鉄工監査役

沢田佐助    大阪市 地 (元辰申倶楽部) 酒造業、大阪商業会議所議員

島田三郎   神奈川郡 地  横浜毎日新聞主筆 元老院少書記官、文部少書記官、同権大書記官 東京毎日新聞社長、愛国生命保険監査役

白勢春三    新潟市 地 新潟商業会議所会頭、第四銀行取締役、新潟貯蓄銀行頭取、越後鉄道、新潟倉庫、日本石油取締役

田口卯吉    東京市 地 大蔵省紙幣寮出仕、御用掛 経済雑誌社、両毛鉄道会社創立、社長、東京経済雑誌発刊、東京株式取引所肝煎、東海銀行顧問、南島商会頭取、商業会議所議員

辻実      三重郡 地 中学校教諭 三重新聞社長、雑誌「三重県人」主幹、三重県農工銀行監査役

永見寛二    長崎市 地 長崎商業会議所会頭、十八銀行、長崎貯蓄銀行副頭取、長崎県農工銀行取締役、長崎県米穀取引所監査役、長崎電燈、長崎製氷社長、東洋浚渫、汽船漁業、島原鉄道取締役

福地源一郎   東京市 地 静岡藩御用掛 塾を開き英仏語を教授 伊藤の渡米に随行、岩倉の外遊に随行 東京日日新聞創刊、社長、東京商法会議所副会頭、東京株式取引所理事長 立憲帝政党を結成

松本恒之助    津市 地 津商業会議所特別議員、伊勢銀行、津電燈、大日本軌道取締役、伊勢鉄道、伊勢新聞社長、北海道拓殖銀行、三重県農工銀行監査役

三輪信次郎   東京市   大蔵属 第十五国立銀行役員

宮部襄     高崎市   白川藩出仕、大属、群馬県出仕、同県立師範学校長 自由新聞発刊 広徳館を創設、館長

矢島中    宇都宮市 地 宇都宮商業会議所特別議員、同農会名誉会員、同商工会顧問

・結成後の加盟者

小林仲次    愛知郡   銀行員

高橋勝七   神奈川郡 地 農業 町長 浦賀銀行、武相貯蓄銀行取締役

岩本晴之    徳島市   白川県大参事等、司法省出仕 大区長、郡長 日本赤十字徳島県委員長

 

 

大同倶楽部

・帝国党系

安達謙蔵    帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→憲政会→新党倶楽部→立憲民政党→第一控室→国民同盟準備委員会→国民同盟→新交渉団体準備会→議員倶楽部→時局同志会→国民同盟→衆議院議員倶楽部→翼賛議員同盟

阿部勇治    帝国党→大同倶楽部→立憲同志会→憲政会

荒川五郎    帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→憲政会→新党倶楽部→立憲民政党

石田孝吉    帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→憲政会

石谷伝四郎   帝国党→大同倶楽部

江角千代次郎  帝国党→大同倶楽部

大野亀三郎   中央交渉部→国民協会→帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→憲同志会

大畑純司    帝国党→大同倶楽部

大淵龍太郎   帝国党→大同倶楽部

岡井藤之丞   帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部

佐々友房    協同倶楽部→九州団体→中央交渉部→国民協会→帝国党→大同倶楽部

武市庫太    自由党→憲政党→帝国党→大同倶楽部→立憲政友会

谷沢龍蔵    立憲革新党→実業同志倶楽部→山下倶楽部→帝国党→大同倶楽部

原田赳城    同志倶楽部(6)→日吉倶楽部→帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会

福留清四郎   帝国党→大同倶楽部→中央倶楽部

藤井牧太    帝国党→大同倶楽部

山田省三郎   帝国党→大同倶楽部

渡辺敬昌    帝国党→大同倶楽部

・旧自由党系

浅野順平    立憲改進党→進歩党→憲政本党→立憲政友会→自由党→大同倶楽部→憲政会

駒林広運    大同倶楽部→立憲自由党→自由党→立憲政友会→自由党→大同倶楽部

関信之助    自由党→憲政党→憲政党→立憲政友会→政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部→立憲政友会

田中喜太郎   憲政党→憲政党→立憲政友会→自由党→大同倶楽部→立憲同志会→憲政会

田村順之助   自由党→新自由党→公同会→山下倶楽部→憲政党→憲政党→立憲政友会→自由党→大同倶楽部→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

高木龍蔵    立憲政友会→交友倶楽部→自由党→大同倶楽部

中谷宇平    立憲政友会→自由党→大同倶楽部

丹尾頼馬    立憲政友会→自由党→大同倶楽部→立憲政友会

牧野逸馬    立憲政友会→自由党→大同倶楽部→立憲政友会

松元剛吉    自由党→大同倶楽部→中央倶楽部→維新会→新政会

嶺山時善    政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部

藻寄鉄五郎   政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部→立憲政友会

持田若佐    立憲政友会→政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部

・他の旧自由党系

河上英     自由党(8)→大同倶楽部→立憲政友会

・有志会系

浅羽靖     有志会→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会

岩本晴之    壬寅会→有志会→大同倶楽部→立憲政友会

小山田信蔵   有志会→大同倶楽部→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

雄倉茂次郎   立憲政友会→有志会→大同倶楽部

宮部襄     自由党(8)→有志会→大同倶楽部→立憲政友会

矢島中     立憲政友会→自由党→有志会→大同倶楽部→立憲政友会

・他の有志会系

福地源一郎   有志会→大同倶楽部

・甲辰倶楽部系

井上与一郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部

石塚重平    自由党→立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部

小河源一    立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→憲政党

大戸復三郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部

奥村善右衛門  甲辰倶楽部→大同倶楽部

片山正中    壬寅会→甲辰倶楽部→大同倶楽部

久保伊一郎   立憲政友会→政友倶楽部(8)→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部

是永歳太郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

佐藤里治    立憲自由党→協同倶楽部→東北同志会→中央交渉部→有楽組→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→実業団体(4)→進歩党→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

七里清介    甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会

鈴木総兵衛   山下倶楽部→同志倶楽部(6)→日吉倶楽部→立憲政友会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部

高梨哲四郎   山下倶楽部→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

内貴甚三郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部

南條吉左衛門  甲辰倶楽部→大同倶楽部

野尻邦基    立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部

服部小十郎   立憲政友会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

福島宜三    壬寅会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

星野長太郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部

本出保太郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会→維新会

三井忠蔵    中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

三輪猶作    壬寅会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

森秀次     立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→憲政会

矢島浦太郎   中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→憲政会

山根正次    中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→維新会→新政会

横田虎彦    立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部

・他の甲辰倶楽部系

栗原宣太郎   立憲政友会→交友倶楽部→自由党→甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

田中藤次郎   壬寅会→交友倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

寺井純司    立憲政友会→交友倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

・その他

井上角五郎   立憲自由党→協同倶楽部→中央交渉部→井角組→実業団体(4)→憲政党(新)→立憲政友会→中立倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

鵜飼退蔵    大同倶楽部

臼井哲夫    憲政党→議員同志倶楽部→中立倶楽部→大同倶楽部

尾見浜五郎   大同倶楽部→立憲政友会

大久保弁太郎  自由党→大同倶楽部→立憲政友会

岡田治衛武   大同倶楽部

兼松凞     大同倶楽部

川真田徳三郎  立憲改進党→溜池倶楽部→立憲政友会→大同倶楽部→新政会

城重雄     政友倶楽部(8)→同志研究会→大同倶楽部

須藤嘉吉    大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会→憲政会

関根柳介    立憲政友会→交友倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

千葉禎太郎   大同倶楽部→立憲自由党→自由倶楽部→自由党→大同倶楽部→立憲政友会

橋本久太郎   立憲改進党→進歩党→憲政党→憲政本党→立憲政友会→大同倶楽部→立憲政友会

板東勘五郎   実業団体(4)→日曜会→山下倶楽部→日吉倶楽部→立憲政友会→大同倶楽部→立憲政友会

松井源内    大同倶楽部→政交倶楽部→猶興会

武藤金吉    大同倶楽部→立憲政友会

山口小一    大同倶楽部→立憲政友会

横堀三子    自由党→立憲自由党→憲政本党→交友倶楽部→大同倶楽部

横山一平    大同倶楽部→立憲政友会

・結成後の加盟者

松家徳二    立憲政友会→大同倶楽部→中央倶楽部→無所属団→立憲同志会

松本大吉    自由党→大同倶楽部

脇栄太郎    巴倶楽部→山下倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

柴四朗     東北同志会→同盟倶楽部→公同倶楽部→立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→大同倶楽部→中央倶楽部→立憲同志会→憲政会

佐治幸平    立憲革新党→進歩党→憲政党→憲政本党→大同倶楽部→立憲政友会

竹内正志    中国進歩党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→同志倶楽部(7)→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部

・補欠選挙当選

紫垣一雄    大同倶楽部→中央倶楽部

 

 

政交倶楽部

・旧同攻会系(不参加は乾―離脱―、高橋安爾、中西、日向)

板倉中     愛国公党→立憲自由党→自由倶楽部→自由党→立憲政友会→政友倶楽部(8)→政交倶楽部→猶興会→立憲政友会→大正倶楽部→中正会

小川平吉    立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲政友会

尾崎行雄    立憲改進党→進歩党→憲政党→憲政本党→立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲政友会→政友倶楽部(11)→亦政会→中正会→憲政会→革新倶楽部→新生倶楽部→第一控室会→第一控室→無所属室→第二控室→第一議員倶楽部→衆議院議員倶楽部→同交会→無所属倶楽部(23)→第一議員倶楽部

近江谷栄次   無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→中央倶楽部

岡本金太郎   無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会

奥田義人    同志研究会→無名倶楽部→無所属→同攻会→政交倶楽部→猶興会

加瀬禧逸    同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→同志会→亦楽会→亦政会→中正会→公正会

菊池武徳    憲政本党→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→立憲政友会→政友倶楽部(11)→亦政会→中正会

国谷亨     同攻会→政交倶楽部→猶興会

河野広中    大同倶楽部→立憲自由党→自由党→東北同盟会→同志倶楽部(5)→憲政党→憲政本党→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲国民党→立憲同志会→憲政会

坂本金弥    進歩党→憲政党→憲政本党→無名倶楽部→政交倶楽部→猶興会→又新会→無名会→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→立憲国民党→維新会→新政会

神藤才一    憲政党→立憲政友会→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→無所属団→立憲同志会

鈴置倉次郎   立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会

関口安太郎   無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会

竹内正志    中国進歩党→進歩党→憲政党→憲政本党→三四倶楽部→同志倶楽部(7)→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→大同倶楽部→中央倶楽部

富島暢夫    立憲政友会→同志研究会→交友倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲政友会→維新会→新政会→清和倶楽部→新政会

花井卓蔵    中立倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→同志会→亦政会→中正会→公正会→無所属団→正交倶楽部

早速整爾    無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→無所属→同志会→亦政会→中正会→憲政会

藤崎朋之    無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→立憲国民党

堀谷左治郎   無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会

望月小太郎   立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→立憲同志会→憲政会→新党倶楽部

安岡雄吉    中央交渉部→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会

山口熊野    自由党→憲政党→憲政党→立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

山下重威    無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会

米田実     無名倶楽部→同攻会→政交倶楽部→猶興会→立憲同志会→憲政会

・旧有志会系

浅野陽吉    有志会→政交倶楽部→猶興会→又新会→中央倶楽部→立憲同志会→憲政会

大縄久雄    有志会→政交倶楽部→猶興会→立憲政友会

小林仲次    進歩党→同志会→有志会→政交倶楽部→猶興会→立憲同志会→憲政会

島田三郎    立憲改進党→進歩党→憲政党→憲政本党→日吉倶楽部→中立倶楽部→有志会→政交倶楽部→猶興会→又新会→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会→革新倶楽部

高橋勝七    有志会→政交倶楽部→猶興会

松本恒之助   有志会→政交倶楽部→猶興会→又新会→同志会→亦楽会→亦政会→中正会→憲政会

三輪信次郎   交友倶楽部→有志会→政交倶楽部→猶興会→又新会→同志会→亦政会→中正会

・大同倶楽部系

松井源内    大同倶楽部→政交倶楽部→猶興会

・その他

大竹貫一    旧大日本協会・政務調査所派→大手倶楽部→進歩党→憲政党(旧)→新潟進歩党→同志倶楽部(7)→憲政本党→交友倶楽部→政交倶楽部→猶興会→又新会→同志会→亦楽会→亦政会→中正会→憲政会→革新倶楽部→革新党→第一控室会→第一控室→国民同盟準備委員会→国民同盟→新交渉団体準備会→第一議員倶楽部

萩野左門    旧大日本協会・政務調査所派→進歩党→新潟進歩党→同志倶楽部→同志倶楽部→憲政本党→交友倶楽部→政交倶楽部→猶興会

浜田国松    甲辰倶楽部→政交倶楽部→猶興会→又新会→無名会→立憲国民党→革新倶楽部→立憲政友会

 

・旧同攻会系(不参加は乾―離脱―、高橋安爾、中西、日向)

板倉中     千葉郡 地 弁護士 東海新聞発行

小川平吉    長野郡   弁護士 東洋拓殖設立委員

尾崎行雄    三重郡 地 外務省参事官 東京市長 新潟新聞主筆、報知新聞、朝野新聞記者

近江谷榮次   秋田郡 地 秋田銀行監査役、土崎米穀醤油取引所理事長、第四十八銀行専務取締役、秋田農工銀行取締役、電燈事業、港湾計画、石油等の事業

岡本金太郎   松江市 地 山陰新聞社長

奥田義人    鳥取市 地 太政官御用係、東京農林学校幹事兼助教授、農商務省参事官 東京市長

加瀬禧逸    千葉郡   日清戦争に従軍 弁護士 博愛生命保険監査役、旭町電燈所取締役

菊池武徳    青森市  時事新報記者、九州鉄道会社員 門司市参事会委員 日宝石油会社取締役、吾妻牧場会社監査役、雑誌「園芸画報」社長

国谷亨     鳥取郡 地 御来屋醤油醸造、桜紘泉各取締役社長

河野広中    福島郡   若松県出仕 自由民権運動

坂本金彌    岡山郡   坂本(資)代表社員、久原炭磺、荒手鉱業、弥高鉱業取締役社長

神藤才一   神奈川郡   陸軍 法律、政治及び外交専門学校無学館並びにフランス語学校を設立、慶應、明治、早稲田、専修各大学等講師、東洋殖民学校教頭兼教師

鈴置倉次郎   愛知郡   会計検査官試補、検査官 小栗銀行理事

関口安太郎   前橋市 地 赤城牧場を経営

富島暢夫    広島郡 地 判事、弁護士 広島瓦斯電軌監査役

花井卓蔵    広島郡   弁護士

早速整爾    広島市 地 埼玉英和学校長代理 博物館編集員 芸備日日新聞発刊、印刷業等 広島商業会議所会頭、芸備日日新聞社、山口瓦斯社長、広島電気軌道、日清燐寸取締役

藤崎朋之    高知郡 地 弁護士 村長、市長

堀谷左治郎   横浜市 地 日本絹綿紡績会社長、実行銀行、同貯蓄銀行重役

望月小太郎   山梨郡   ロンドンにて日本実業雑誌発刊、山県と伊藤の随行、大蔵省、農商務省嘱託 英文通信社創立

安岡雄吉    高知郡   元老院御用掛、内務省取調局事務取扱、東京府御用掛

山口熊野   和歌山郡 地 米国在留日本人愛国同盟組織、邦字新聞『新日本』発刊 熊本移民業務担当人、京浜銀行監査役、新聞自由社長、自由新聞記者、自由通信社長

山下重威    大阪市 地 高知藩政道館教授役、同藩従事、大区長 弁護士

米田実     奈良市   教員 奈良市吏員 弁護士

・旧有志会系

浅野陽吉   久留米市   久留米商業学校長 福陵新報主筆、(資)幸袋工作所事務長、筑後新聞社長、大阪朝日新聞社経済部長、有隣生命保険、浪速火災保険、帝国土地取締役

大縄久雄    秋田市   通信属 侯爵佐竹家家令 京浜電気鉄道取締役

小林仲次    愛知郡   銀行員

島田三郎   神奈川郡 地 横浜毎日新聞主筆 元老院少書記官、文部少書記官、同権大書記官 東京毎日新聞社長、愛国生命保険監査役

高橋勝七   神奈川郡 地 農業 浦賀銀行、武相貯蓄銀行取締役

松本恒之助    津市 地 津商業会議所特別議員、伊勢銀行、津電燈、大日本軌道取締役、伊勢鉄道、伊勢新聞社長、北海道拓殖銀行、三重県農工銀行監査役

三輪信次郎   東京市   大蔵属 第十五国立銀行役員

・旧大同倶楽部系

松井源内    地 同 町長 呉服商、海陸物産商、回漕業、醸造業等、寿都外三郡酒造組合長、後志興農、寿都銀行(株)取締役、寿都倉庫、寿都汽船社長

・その他

大竹貫一    新潟郡 地 特になし

萩野左門    新潟郡 地 戸長 市長 私立北越学館創立

浜田国松    三重郡 地  小学校訓導 弁護士

・猶興会結成時の参加者(政交倶楽部は全員参加)

中西新作    熊本郡 地 大庄屋 司法省出仕 戸長

・猶興会結成後の加盟者

入江武一郎   岡山郡 地 弁護士

西村丹治郎   岡山郡   新聞記者

守屋此助    岡山郡   弁護士 東京電車鉄道監査役、京浜電気鉄道取締役、東亜企業取締役会長、平沼製糸社長、神中鉄道、山東起業、満州製麻、青島電気、横浜桟橋倉庫取締役、日本火薬製造、火薬工業、東亜勧業監査役、膠澳電気股份有限公司副董事長 法政大学理事

 

 

猶興会

・旧政交倶楽部(離脱した竹内正志以外全員が参加したので省略)

・その他

中西新作    立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→憲政本党→猶興会→立憲政友会

・結成後の加盟者

入江武一郎   憲政本党→猶興会→又新会→無名会→立憲国民党

西村丹治郎   憲政本党→猶興会→又新会→無名会→立憲国民党→革新倶楽部→立憲政友会→新党倶楽部→立憲民政党

守屋此助    立憲改進党→議員集会所→中国進歩党→進歩党→憲政本党→猶興会→又新会→立憲国民党→立憲同志会→憲政会

 

 

第3会派以下の大同倶楽部、猶興会不参加者

・自由党(死去した時岡又左衞門、結成後の大同倶楽部に加盟した松本大吉は除く)

小田貫一    自由党→憲政党→憲政党→立憲政友会→自由党→立憲政友会(1907年1月)

楠目玄     自由党→立憲政友会(1906年1月)

中沢楠弥太   自由党→立憲政友会(1906年1月)

林有造     愛国公党→立憲自由党→自由倶楽部→自由党→立憲政友会→自由党

山本幸彦    憲政党→立憲政友会→自由党→立憲政友会(1906年1月)

・甲辰倶楽部

芦田鹿之助   甲辰倶楽部→立憲政友会(1905年7月)

天野菫平    甲辰倶楽部→憲政本党→立憲国民党

石田貫之助   立憲自由党→自由党→憲政党→憲政党→立憲政友会→甲辰倶楽部(1904年3月離脱)

大井ト新    甲辰倶楽部→立憲政友会

佐竹作太郎   壬寅会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→立憲政友会

佐藤虎次郎   中正倶楽部→甲辰倶楽部→立憲政友会

沢田佐助    立憲政友会→甲辰倶楽部→有志会→立憲政友会

根津嘉一郎   甲辰倶楽部→憲政本党→立憲国民党→無所属団→立憲同志会→憲政会

浜田国松    甲辰倶楽部→政交倶楽部→猶興会→又新会→無名会→立憲国民党→革新倶楽部→立憲政友会

林小参     壬寅会→中正倶楽部→甲辰倶楽部→立憲政友会(1904年11月)

森茂生     中正倶楽部→甲辰倶楽部→立憲政友会

・無名倶楽部系(議員辞職した秋山定輔を除く)

乾奈良吉    無名倶楽部→同攻会→憲政本党(1904年12月)

高橋安爾    自由党→無名倶楽部→同攻会

立川雲平    自由党→無名倶楽部→立憲政友会

中西新作    同志研究会→無名倶楽部→同攻会→憲政本党(1905年12月)→猶興会→立憲政友会(1908年1月)

日向輝武    立憲政友会→同志研究会→無名倶楽部→同攻会→立憲政友会(1906年1月)→大正倶楽部

・有志会(死去した田口卯吉を除く)

金子元三郎   有志会→大隈伯後援会→無所属団→交友倶楽部→憲政会

沢田佐助    立憲政友会→甲辰倶楽部→有志会→立憲政友会

白勢春三    有志会

辻実      有志会→立憲政友会(1907年1月)→無所属団→立憲同志会→憲政会

永見寛二    有志会→立憲政友会(1906年12月)

 

 

大同倶楽部離脱者

岩本晴之    壬寅会→有志会→大同倶楽部→立憲政友会

鵜飼退蔵    大同倶楽部

小山田信蔵   有志会→大同倶楽部(離脱後復帰し再度離脱)→立憲政友会→新政倶楽部→政友本党

尾見浜五郎   大同倶楽部(離脱後復帰し再度離脱)→立憲政友会

大久保弁太郎  自由党→大同倶楽部→立憲政友会

岡田治衛武   大同倶楽部(離脱後復帰)

川真田徳三郎  立憲改進党→溜池倶楽部→立憲政友会→大同倶楽部→新政会

河上英     自由党(8)→大同倶楽部→立憲政友会

栗原宣太郎   立憲政友会→交友倶楽部→自由党→甲辰倶楽部→大同倶楽部(離脱後復帰し再度離脱)→立憲政友会

是永歳太郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

関信之助    自由党→憲政党→憲政党→立憲政友会→政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部→立憲政友会

関根柳介    立憲政友会→交友倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

田中藤次郎   壬寅会→交友倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部

高木龍蔵    立憲政友会→交友倶楽部→自由党→大同倶楽部(離脱後復帰)

高梨哲四郎   山下倶楽部→憲政党→憲政本党→議員同志倶楽部→中立倶楽部→中正倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部(離脱後復帰し再度離脱)→立憲政友会

武市庫太    自由党→憲政党→帝国党→大同倶楽部→立憲政友会

千葉禎太郎   大同倶楽部→立憲自由党→自由倶楽部→自由党→大同倶楽部→立憲政友会

寺井純司    立憲政友会→交友倶楽部→甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会

丹尾頼馬    立憲政友会→自由党→大同倶楽部→立憲政友会

橋本久太郎   立憲改進党→進歩党→憲政党→憲政本党→立憲政友会→大同倶楽部→立憲政友会

板東勘五郎   実業団体(4)→日曜会→山下倶楽部→日吉倶楽部→立憲政友会→大同倶楽部→立憲政友会

本出保太郎   甲辰倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会→維新会

牧野逸馬    立憲政友会→自由党→大同倶楽部(離脱後復帰し再度離脱)→立憲政友会

松井源内    大同倶楽部→政交倶楽部→猶興会

松元剛吉    自由党→大同倶楽部(離脱し第10回総選挙後に復帰し再度離脱し立憲政友会に)→中央倶楽部→維新会→新政会

嶺山時善    政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部(離脱後復帰)

宮部襄     自由党(8)→有志会→大同倶楽部→立憲政友会

武藤金吉    大同倶楽部→立憲政友会

藻寄鉄五郎   政友倶楽部(8)→自由党→大同倶楽部→立憲政友会

森秀次     (補欠選挙当選)立憲政友会→甲辰倶楽部→大同倶楽部(離脱後復帰)→中央倶楽部→憲政会

矢島中     立憲政友会→自由党→有志会→大同倶楽部(離脱後復帰し再度離脱)→立憲政友会

山口小一    大同倶楽部→立憲政友会

横堀三子    自由党→立憲自由党→憲政本党→交友倶楽部→大同倶楽部(離脱後復帰)

横山一平    大同倶楽部(離脱後復帰し再度離脱)→立憲政友会

脇栄太郎    巴倶楽部→山下倶楽部→大同倶楽部→立憲政友会